ながやす巧の格安通販

            

壬生義士伝 6 (画楽コミックス愛蔵版コミックス)

価格:626円 新品の出品:626円 中古品の出品:369円
コレクター商品の出品:2,599円
カスタマーレビュー
そして新選組の怒濤の日々が始まった──不穏な空気の立ち込める京の都。時代が大きく動き出そうとする中、新選組の過酷な戦いの日々が始まろうとしていた! 吉村貫一郎の生きるべき道は!?孤高の作家ながやす巧が、浅田文学の最高峰に挑む幕末を生きた真の男の物語!!
壬生義士伝 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

価格:950円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:2,000円
カスタマーレビュー
そして新選組の怒濤の日々が始まった── 不穏な空気の立ち込める京の都。時代が大きく動き出そうとする中、新選組の過酷な戦いの日々が始まろうとしていた! 吉村貫一郎の生きるべき道は!? 孤高の作家ながやす巧が、浅田文学の最高峰に挑む幕末を生きた真の男の物語!!
壬生義士伝 7 (ホーム社書籍扱コミックス)

価格:626円 新品の出品:626円 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:3,980円
カスタマーレビュー

壬生義士伝 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

価格:802円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:3,599円
カスタマーレビュー
あの方こそ、私の「先生」でした── 国を捨て、武士道にも背を向けた──。新選組随一の「人斬り」の剣が護り抜こうとしたものとは!? 新たなる証言で語られる、吉村貫一郎のもうひとつの素顔……!! 孤高の作家ながやす巧が、浅田文学の最高峰に挑む大河時代劇 激動の第三章、ここに開幕!!
壬生義士伝 5 (ホーム社書籍扱コミックス)

価格:626円 新品の出品:626円 中古品の出品:300円
コレクター商品の出品:4,199円
カスタマーレビュー
あの方こそ、私の「先生」でした──国を捨て、武士道にも背を向けた──。新選組随一の「人斬り」の剣が護り抜こうとしたものとは!? 新たなる証言で語られる、吉村貫一郎のもうひとつの素顔……!!孤高の作家ながやす巧が、浅田文学の最高峰に挑む大河時代劇激動の第三章、ここに開幕!!
壬生義士伝 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

価格:700円 新品の出品: 中古品の出品:2,400円
コレクター商品の出品:2,500円
カスタマーレビュー
義とは何か、愛とは何か──。 「鬼」「人斬り」と畏れられ、新選組で一番強かったと言われた男・吉村貫一郎──。愛する者のために守銭奴と罵られ、愛する者のために人を斬り続けた武士の生涯が今、語られる…! 浅田次郎&ながやす巧の両巨匠が贈る、魂を震わす新たな「新選組」伝説!!
愛と誠 コミック 全16巻完結セット (KC) [マーケットプレイス コミックセット]

価格:669円 新品の出品: 中古品の出品:1,800円
コレクター商品の出品:4,199円
カスタマーレビュー
スキー客で賑う蓼科高原スキー場。大財閥の一人娘・早乙女愛は両親と共に別荘に滞在していた。初めてのスキーに夢中の愛は、危険なスロープでスピードを上げたスキーを止められず、大事故寸前。危機一髪でスキー小屋の番人の息子・太賀誠に助けられた。しかし、誠は愛のスキー板で額に大ケガを負ってしまう。その後8年が経ち、中学3年生になった愛は、誠と運命の再会を果たす!
壬生義士伝 1 (ホーム社書籍扱コミックス)

価格:2,052円 新品の出品: 中古品の出品:59円
コレクター商品の出品:3,999円
カスタマーレビュー
義とは何か、愛とは何か──。「鬼」「人斬り」と畏れられ、新選組で一番強かったと言われた男・吉村貫一郎──。愛する者のために守銭奴と罵られ、愛する者のために人を斬り続けた武士の生涯が今、語られる…!浅田次郎&ながやす巧の両巨匠が贈る、魂を震わす新たな「新選組」伝説!!
壬生義士伝 3 (ホーム社書籍扱コミックス)

価格:679円 新品の出品: 中古品の出品:1,229円
コレクター商品の出品:400円
カスタマーレビュー
受け継がれし「脱藩」の罪──家族のために国を捨て、新選組隊士となった吉村貫一郎──。その息子・嘉一郎は父の罪を一身に背負い、北の大地で過酷な試練に抗っていた…。新たな証言者によって語られる、武士の「義」、父子の「絆」とは?浅田次郎&ながやす巧の両巨匠が贈る、新たな「新選組」伝説!! 哀切の第二章、堂々開演!!
壬生義士伝 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

価格:1,490円 新品の出品: 中古品の出品:1,800円
コレクター商品の出品:26円
カスタマーレビュー
「人斬り」吉村貫一郎の素顔── 新選組で一番強かったと言われた男・吉村貫一郎──。しかし隊内では「守銭奴」「出稼ぎ浪人」と罵られていた。なぜそれほどまでに銭と生に執着したのか? その答えを吉村と同期入隊した男が語り出す…。 浅田次郎&ながやす巧の両巨匠が贈る、新たな「新選組」伝説!! 感動の第一章、堂々完結!!